Top

京都国際映画祭2018で「祇園天幕映画祭」プログラム上映!
「ヨーロッパ企画」の映画3本立て!

『ノックは3回、クリックは2回』(監督:大歳倫弘/10分)

『硬派探偵〜いつも何かを覚悟する〜』(監督:黒木正浩/30分)

『MAGIC TOWN』(監督:池田千尋、演出:山口淳太/69分)

日時:10月12日(金)18:40〜
会場:大江能楽堂(京都市中京区押小路柳馬場橘町東入)
料金:無料

ゲストは現在のところ、黒木正浩監督が決定しており、ほかメンバー予定調整中です!

京都国際映画祭・祇園天幕映画祭プログラムページ
https://kiff.kyoto.jp/film/awards/15

お仕事や学校帰りにお越しいただきやすい時間となっていますので、是非お越しください!

 

祇園天幕映画祭ボランティアスタッフ募集(2018年度)


2018年7月15日(日)、今年で11回目を迎える祇園天幕映画祭のボランティアスタッフを募集します。

日本三大祭の一つ、京都の夏の風物詩「祇園祭」の歩行者天国の路上にスクリーンを置いて、お祭りを楽しむたくさんの人たちの前で、さまざまな映画・映像を上映する祇園天幕映画祭。

映画好きな人、イベント好きな人、祇園天幕映画祭をPRしてみたい人など、全国に二つとない魅力的な映画祭を一緒に作ってみませんか。ご興味ご関心のある皆様、質問も随時お待ちしています。お気軽にご連絡ください!

(具体的な仕事内容)
1.司会・進行台本作成
2.広報・SNS・WEB
3.上映・音響
4.英語翻訳・通訳
5.美術(立看板作りなど)
6.その他(映像制作・編集ができる方企画を考えることが好きな方など、特技をぜひ生かしてください

(応募資格)
1.京都・祇園に通える範囲にお住まいの大学生・専門学校生・社会人(交通費は支給しかねますのでご了承ください)
2.定例ミーティングに参加できる方(1〜2週間に1回程度 @ 祇園近辺)
3.映画祭の当日を空けられる方。前日もできるだけ空けられる方。
※初回ミーティングは4月28日(土)13時〜を予定しています。

(応募方法)
次の事項を明記の上、giontenmaku@gmail.com までご応募ください。
1.氏名・よみがな
2.年齢
3.学校名・学年(社会人の方は職種)
4.携帯電話
5.PC・WEBメール
6.自己PR(趣味・特技など自由にご記入ください)


祇園が映画館になる日!

毎年7月15日、祇園祭・宵宮前夜祭の恒例行事となりました祇園天幕映画祭を今年も開催します!

梅雨時だというのに、過去に一度も雨天中止がない映画祭ですが、今年も晴天に恵まれますように、観客の皆様と一緒に楽しい野外上映イベントを作れたらと思っています。ぜひお越しくださいね!

日時:2018年7月15日(日)19時30分〜21時30分
場所:祇園商店街・歩行者天国の路上(四条通=四条大橋〜八坂神社の間)
主催:祇園商店街振興組合、祇園天幕映画祭実行委員会
共催:月世界旅行社

 

Map

Contact(お問い合わせ)